Youtube

ディスカバリーチャンネルの『ベア・グリルス』が教えるサバイバル術がやばすぎる。

伝説のサバイバル術師『ベア・グリルス』を知っているだろうか。日本で最近注目を浴びている「ディスカバリーチャンネル」のサバイバル担当として有名である。

彼はイギリス軍特殊部隊SASに所属した経験があり、その時に培ったサバイバル術で限界状態を生き延びる術を教えてくれる。

ベアのサバイバル術はあまりにもクレイジーなため日常ではほとんど使う場面は無いのだが、ベアのキャラクターと限界にチャレンジする精神に魅了される。真冬の川や雪山のクレバスに落ちてみたり、猛毒サソリや生のラクダを食べてみたり常人では真似できない荒技を披露してくれる(笑)

今回はベア・グリルスが教えるサバイバル術を紹介していこう。

 

  ベアが教えるサバイバル術 3選

全裸で真冬の川に落ちた時のサバイバル方法

ベアが極寒の川に全裸で入る動画。タイトルだけでもクレイジー具合が伝わって来ます。

極寒の川につま先をつけたベアが一言「僕は正気か?」と。私からしたらイかれてることにやっと気づいたかwって感じでした。その後も「プールの1000倍冷たい」など極限の状態でもつっこみたくなる表現をしてくるので思わず笑っちゃいます(笑)

 

リンク先 : 全裸で真冬の川に落ちた時のサバイバル方法

氷河の割れ目に落ちてみた

氷河や雪渓などにある深い割れ目「クレバス」に落ちる動画。クレバスに落ちたら自力ではほとんど助かりません。左右の氷の壁に頭や体をぶつけながら落ちていき、狭いところに挟まって身動きが取れなくなります。そして寒さと飢えで多くの人が命を落としていきます。

クレバスは底が真っ暗で深い闇に包まれています。ベアも一度エベレストのクレバスに落ちた経験があり、その際はロープがあったお陰で命拾いしたそうです。ベアの言うようにクレバスは「人間のくるところではない」まさに地獄といったところか。

リンク先 : 氷河の割れ目に落ちてみた

流砂から脱出する方法

流砂とはいわゆる「底なし沼」のこと。流砂に落ちるともがくほど沈んでいきます。流砂自体で溺死することはありませんが、パニックと絶望で気力を失ってしまい死んでいくそうです。

ベアは流砂にジャンプで飛び込みます。さすがのいかれっぷり。というより対処法を誰よりも理解しているからできることなのでしょう。深みにはまりながら解説してくれます。ただ解説がかなり雑で「まず焦らないこと、次にゆっくり足を表面に出します。」

いやいや、足を表面に出すのが難しいんじゃないのかい!とツッコミを入れたくなります。そういう解説も見どころです。

リンク先 : 流砂から脱出する方法

  『ベア・グリルス』を観ての感想

ディスカバリーチャンネルはエドの『ザ・秘境生活』で知りましたが、ベアのサバイバル術も必見です。(もちろん、秘境生活もとても面白い)

今後絶対使わないであろうサバイバル術とツッコミを入れたくなるタイトルに何度もみてしまいます。

ディスカバリーチャンネル運営の方も面白くて、先ほどの「流砂から脱出する方法」のコメント欄に『もしものために。』とコメント。いやいや、絶対使わないから!ってツッコミを入れたくなる一言です笑

動画でもコメント欄でも楽しめるディスカバリーチャンネル。これからもベアのクレイジーサバイバル術を楽しみにしています。